ウィンドウを閉じる

デルフィニューム
Delphinium

米沢地区、川西地区、長井地区、白鷹地区で生産が行われているデルフィニュームは花色が青色の品種が多く、色の濃淡等により名称が違います。当JA管内で生産されている代表的な品種は「水のワルツ」や「オーロラブルーインプ」。
年間を通して出荷されていますが、ピークとなるのは気温、湿度共に高まる5月から6月。お飾り頂ければ、涼やかな色彩が一時の清涼剤になるのではないでしょうか?花色はブルーの他にも、パープルなどもあります。

出荷時期
通年、ピーク5月〜6月
出荷量
107,000本
花言葉
高貴、尊大、慈悲
カラー