ウィンドウを閉じる

ダリア
Dahlia

川西地区を中心に、米沢地区と白鷹地区等で生産され、通年に渡り出荷が行われています。出荷のピークは初秋の訪れを感じる9月から10月。管内で生産されている品種は140種にも及びますが、主力商品は白色の「かまくら」、赤色の「熱唱」と「マナーサンセット」、ピンク色の「ミッチャン」、黒色の「黒蝶」、ピンク底黄色の「ムーンワルツ」、オレンジ色の「ハミルトンジュニア」で出荷量は30,000本〜60,000本です。花きの中でもダリアは、花の大きさ、花型、花色が豊富ですので、選ぶ、探す楽しさがあります。お飾りしたいシーンにぴったりなダリアを是非見つけて下さい。

出荷時期
通年、ピーク9月〜10月
出荷量
1,000,000本
花言葉
エレガント、華麗
カラー